【Ballad Collection BBS】

待望のニューアルバム「TOSHIKI KADOMATSU Ballad Collection」専用の掲示板です。
本作品に関するご意見・ご感想などは、この掲示板のみにお寄せいただきますようお願い申し上げます。


参考リンク:Amazon「TOSHIKI KADOMATSU Ballad Collection

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 1 ツリー

専用掲示板を開設しました ふと 07/12/4(火) 15:19

First Impression yu 07/12/12(水) 21:20

First Impression
 yu  - 07/12/12(水) 21:20 -

引用なし
パスワード
   皆さま、

予約してあったものの、お仕事終わらず、「CDさん、お見せの棚で待たせてごめんね」とあやまりつつ、今日の夕方に入手しました。

角松さんのFM圏外のため、全く初めて聞きました。その第1印象は…「すてき!」。

「あ、そうきたか」、「ふむふむ、なるほど」と、驚かされたのも、『Live』や(“Don’t give up!”の)『崩壊の前日』を含め、違和感のあるものはありませんでした。不思議としっくりきました。

ただ、駐車場に止めた車の中で聞いた(長い)『What Is Woman』には泣かされました。大仕事が終わったところだったなど、私の心情もあるのですが、お二人のピアノの音、角松さんの声、その歌詞に聴き入っていたら、目頭が熱くなって…。角松さんから全女性への応援歌のような、賛美歌のような、John Lennon の “Woman” を彷彿させるような歌詞を再確認。角松さんにそう言われちゃったら、いつまでも「美しい」女性でいられるよう、私も頑張ろうと思ってしまいます。

というような、第1印象でした。皆さんの第1印象も聞かせてくださいね。

p.s. いよいよ明日から中野ですね。行かれる皆さん、これが「生」で聴けるのですね。うらやましいです。楽しんできてください。それから、感動の報告もお待ちしています。

yu

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 1 ツリー
ページ:  ┃  記事番号:   
19883
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.